脳のアンチエイジング

脳のアンチエイジング=脳の老化予防

『体の健康』に対して『脳の健康』についてはどうでしょうか? ”脳のストレッチ” をしたり ”脳のトレーニング” をするということは、街でもまだあまり見かけたり聞いたりしません。
”アンチエイジング” という言葉をよく耳にするようになりました。 ”アンチエイジング” というのは『加齢に伴う症状の予防と治癒』ということが本来の意味です。脳の働きが関係する判断力や意欲の低下、読み・書き・計算能力の低下、運動機能の低下などは、”脳のアンチエイジング” を行うことで予防でき、また脳の老化そのものも予防できると言われています。

生まれた時には140億個ほどあった人の脳細胞は、70歳になると約半分になり、生まれた時から脳の老化は始まっていると言われています。

  • 人の名前が思い出せない
  • 何をしようとしたか忘れてしまう
  • 計算が遅くなり、億劫になってきた

シニア世代の方々に限らず、若い頃にくらべて脳の働きが衰えたのでは? と感じておられる方も多いと思います。 現代に生きる私達は、長寿に恵まれた分、”脳の老化” に長い時間向き合うことになった、と言えるのではないでしょうか。

人の名前が思い出せない、集中力がなくなった
そんな方へおすすめ!学びバイキングステップライフ
パソコン・脳トレ・趣味作り、マイペースで学び,楽しめる♪脳のアンチエイジング

「学びバイキング ステップライフ」には、“脳のアンチエイジング” のための学習メニューが沢山揃っています。パソコン初心者の方はもちろん、パソコンは使えるけどもっと色々な機能を使いこなしたい!という方向けの講座も充実しています。この他にも、生涯学習や新しい趣味へのチャレンジにも役立ちます。

教室に来られ、デスクの前に座ってパソコンをクリックしていただくだけで、“脳のアンチエイジング” のためのプログラムがスタートします。落ち着いた心地良い環境の中で、「マイペースで学び、楽しみ、そして趣味の世界を広げていくことができる」「楽しんで没頭していることが、知らず知らずのうちに、脳のアンチエイジングになっている」これが「学びバイキング ステップライフ」の役割と存在意義だと考えています。